bad invader

BAM, UFO
グッドガールマストダイ
(bad invader)
BAM, UFO
グッドボーイマストダイ
(bad invader)


1999年、夏。

世界の終わりが訪れる。
そんなくだらない話が話題の中心だった。


乾涸びそうな太陽から

逃げ込んだ効きすぎたクーラー。
ヘッドフォンを被って音の世界に潜った。

 

ピーキーなサンプリング、
僕の知らないギターループ。
ふと気がつけば長い間、
時間をハッキングされてる

 

ここじゃない新しい世界に
行けるような気がしたんだ


「そんな都合のいい話なんてあるわけない」


あの日のことは、今も覚えてる
なぜ逃げられない、甘い罠


BAM, UFO
グッドガールマストダイ
(bad invader)
BAM, UFO
グッドボーイマストダイ
(bad invader)


1999年、夏。

世界の終わりが訪れる。
そんなくだらない話が話題の中心だった。


ここじゃない新しい世界に
行けるような気がしたんだ


「そんな都合のいい話なんてあるわけない」


色のない景色 歪む唇
降る雨の匂い 気持ち悪い
あの日のことは、今も覚えてる
なぜ逃げられない、甘い罠


BAM, UFO
グッドガールマストダイ
(bad invader)
BAM, UFO
グッドボーイマストダイ
(bad invader)