指先ふれたとき

I fall in love...


いつもと変わらない あなたの表情が
いつもと違ってる? 
そんなの気のせいね
 

決まりのルーティンを なぞって繰り返す
そんなの嘘だって

ホントは知ってるの


ふいに詰められた距離

冷静なフリしてた
鼓動聞こえないよに

胸の真ん中を抑えた


指先ふれたとき

その手を掴める気がしていたのに
ねえ、壊れちゃうのかな

神様ねえお願い
 

 

いつもと違ってるあなたの表情は
優しい嘘だってホントは知ってるの
触れたいアンバランス なぞって繰り返す
崩したくなるほど ホントは知ってるの


どっかのワンシーンのような

ドラマなんてないけど
鼓動は早くなって

胸の 真ん中を抑えた


指先ふれたとき

その手を掴める気がしていたのに
なぜ勇気が出ない

息が詰まるくらい君に ラブシック

指先ふれるたび

その手を強く掴んでしまいたいのに
ねえ、壊れちゃうのかな

二度とは戻らない
 

この手を掴んだら

同じ場所には戻れない
ねえ、壊れちゃうのかな

誰でもいい、誰か教えて


指先ふれたとき

その手を掴める気がしていたのに
なぜ勇気が出ない

神様ねえお願い
 

指先ふれたとき

その手を掴める気がしていたのに
なぜ勇気が出ない

息が詰まるくらい、君に

ラブシック